Case Study

想いを受け継いだ家

ご主人様のご実家が空き家となっていたが、当初は中古住宅を他で探す方向だった。しかし、ご両親の想いが詰まった家を手放すのは勿体ないという事になり、受け継ぐ形となった。

築30年の古家への住み替えにあたり、居心地がよく、味わい深い空間づくりを望まれたお施主様。弊社の施工例に魅かれ、ショールームへご来店されたことがきっかけとなる。そこで自然素材を駆使した空間の洗練美に触れ、ご依頼を頂いた。

リフォーム計画では、耐震診断に基づき金物などによる耐震リフォームも同時に施工。床や壁に断熱材も施した上、間仕切りをなくして広々LDKに。思い描かれていた「ほっこりでき、人が集まる家」を実現するために、「あえて天井を下げましょう」という提案に最初は驚かれていたが完成してみてご納得して頂き「想像以上に落ち着く空間」とお褒めのお言葉を頂く。線蜜な設計と手仕事により、キッチンはオリジナルで造作。照明器具や家具に至るまでトータルな空間をご提案させて頂いた。

工事概要

【所在地】大阪府枚方市
【築年数】30年
【構造】木造軸組み
【工事内容】
1F全面改修・耐震補強・オーダー家具工事など