DATE:2016.08.19

島本町S様邸完成!!

こんにちは。

 

住宅プランナー・耐震診断士の橋本です。

 

島本町のS様邸リノベーションが完成しました!

 

1才のお嬢様とご夫婦の3人家族のS様は、明るく、素朴で優しいご家族です。

 

プランはシンプルですが、一つ一つ時間を掛けて決めていきました。

 

自然素材を用いたシンプルで広い空間にお嬢様も大喜びで、私もほっとしました。

 

ブログもシンプルにいきます(笑)。

 

まずはBefore写真から。

 

KIMG1697

 

KIMG1699

 

KIMG1692

 

1階のDKと和室をつないで、ひとつながりの広い空間(LDK)をつくりました。

 

この空間を「何か気持ちいいな~」と感じる空間にすることで、ご家族が自然と集まり、

 

一緒にお過しになる時間が自然と確保できることがテーマでした。

 

もちろん耐震計画も実施し、耐震性は確保したうえで実施致しました。

 

続いて、After写真です。

 

画像 009

 

画像 013

 

画像 012

 

予想以上に気持ちいい空間ができあがりました。

 

自然素材を用いたシンプルで広い空間にいると、ほっと落ち着きます。

 

各自が個室にこもるのではなく、「この部屋になるべくいたいな~」と

 

思ってもらえると成功といえます。

 

キッチンはお料理がご趣味の奥様のご希望で二の字型キッチンという

 

とても広いタイプのキッチンをセレクトされました。

 

数年後には奥様とお嬢様とでご調理されている姿が想像できます。

 

ますます明るいご家庭になりそうですね!

 

ありがとうございました。

 

 

大阪/枚方市のエフ・シキシマです。注文住宅・リノベーション・リフォームの

ご用命があれば、お気軽にお声かけ下さい。

電話:0120-883-660

Mail:info@f-sikisima.jp

DATE:2016.08.19

枚方市K様邸 子供部屋工事着工

こんにちは、ショップマネージャーの大本です。

盆明けから枚方市K様邸の子供部屋改修工事を着工させて頂いております。

 

before

20160703_165459

 

 

奥様の悩みは……

・お子様が片付けをしない

・中学生の長男様が集中して勉強出来る部屋がない

・小学生の長女様の部屋がない

 

解決策として……

・それぞれの部屋にきっちりと収納を作ってあげる

・共同部屋による各人の責任転嫁をなくす為、各人の部屋を作ってあげる

・各人の部屋では趣味を活かせる棚板等を設置し、自分の部屋の認識を高める

・クロスや床の色はお子様に選んでもらい、自分の部屋が出来る楽しみを持ってもらう

・作業室を部屋として作り、集中出来る個室を作ってあげる

 

実際の工事として……

・長男様と次男様の共同部屋に間仕切り壁を設置し、部屋を分離する

・将来の為にクローゼットは確保し、最低限の収納は出来るようにする

・限られたスペースを活かす為にベッドは下部デスク付の物に交換する

・奥様と長女様の共同部屋は壁でなくパーテーションを設置する

※まだ長女様は一人で寝る事が恐いという事で…

・長男様と次男様が使用していたベッドは脚をカットし、奥様と長女様用のベッドで再利用

・作業室は土間であった為、床上げをしカウンターデスク及び本棚を設置

・作業室が暗かった為、そして少しでも広い空間に見せる為に照明はダウンライトに交換

 

 

リフォームにおいて重要なのは目的と改善策を明確にする事です。

何に困っているのかも根本的な要因を探り、解決する手段をいくつも考えていきます。

 

 

来週の月曜日には工事が終わる予定です!

また出来上がりをアップさせて頂きます!!

 

 

 

大阪/枚方市のエフ・シキシマです。注文住宅・リノベーション・リフォームの

ご用命があれば、お気軽にお声掛けください。

電話:0120-883-660

Mail:info@f-sikisima.jp

 

DATE:2016.08.03

N物流センター パネル工事 in埼玉

こんにちは、ショップマネージャーの大本です。

現在、広瀬チーフと職人さんで埼玉へ出張に行ってくれています!

 

1470165028351

1470164979700

 

パネルの制作工事ですが、限られた期間の中で膨大な量の制作が必要となります。

 

どうすれば一番段取りが良いのか?

現場で起こりえる問題は?

その対処策は?

 

様々な要因に対処出来るように、入念に準備して取り掛かります。

今週末には完了出来る予定と聞いています。

 

何事も段取りが一番大切ですね!

広瀬チーフ・職人さん達、大阪から応援しています!!

 

 

DATE:2016.07.17

ショールームの新しい仲間

こんにちは。ショップマネージャーの大本です。

本日はショールームについてのアップです!

 

社長のお友達から多肉植物を頂き、愛らしいので

早速ショールームに飾らせて頂きました。

20160717_092816 (1)

 

飾りを変えるだけで家の雰囲気はガラリと変わります。

季節ごとに変わっていく物。単純に好きな気持ちから飾っている物。家族の成長が分かる写真。

 

 

 

長年に渡り、変化に左右されない家。簡単にいうと飽きの来ない家を作る事が大事だと思います。

そこに住まう人それぞれの個性が反映されて、活きている家になると考えます。

 

 

 

デザイン等も大事ですが、根底にこの考えを持ち、振れないように精進致します!!

 

 

 

大阪/枚方市のエフ・シキシマです。注文住宅・リノベーション・リフォームの

ご用命があれば、お気軽にお声掛けください。

電話:0120-883-660

Mail:info@f-sikisima.jp

 

 

DATE:2016.07.12

LIXILリフォームフェア2016

こんにちは、ショップマネージャーの大本です。

先週末、LIXILリフォームフェアにたくさんのお客様に参加して頂きました!

 

R0023386

R0023390

 

9日(土)には大型バスをかりて、バスツアーをさせて頂きました。

9・10日の二日間で27人の方が参加。大盛況で感謝致します。

 

 

 

9日(土)は昼食もご用意させて頂き、和気あいあいとした雰囲気で楽しんで頂きました。

R0023384

R0023383

R0023382

 

最新の設備を見たり、フラワーカップアレンジメントや近藤典子さんの収納セミナーに

参加して頂いたり。

 

帰り際に「楽しかったわ~!」の一言が本当に嬉しかったです!!

 

ご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました!!

今回、ご都合が合わずに参加できなかった方々、来年は是非ご参加お願い致します。!!

 

 

大阪/枚方市のエフ・シキシマです。注文住宅・リノベーション・リフォームの

ご用命があれば、お気軽にお声かけください。

電話:0120-883-660

Mail:info@f-sikisima.jp

 

 

DATE:2016.06.23

N様邸 新築工事 完成

こんにちは、ショップマネージャーの大本です。

アップするのが遅くなりましたが、N様邸の新築工事が完工しております。

 

営業:大本   設計:余田チーフ   監督:重永

 

今回は保有地という少し特殊な土地での新築工事でした。

銀行とのやり取りや通常とは違う手続きがあり、

非常に勉強させて頂きました!

 

1466659815538

1466659811634

1466659802086

 

自然光をより多く取り入れる為に作ったストリップ階段と吹き抜け(写真上)

人が集まっても対応出来るようにと設置した造作カウンター(写真中)

サンプルを何度も取り直し決めた寝室(写真下)

断熱材はアイシネンを採用。

 

完工する直前まで御打合せさせて頂いていたのは良い思い出です。

土地探しから始まり、約二年かけてここまで来ました。

最後までお付き合い頂いたN様ご夫妻と娘様に感謝です!

 

 

大阪/枚方市のエフ・シキシマです。注文住宅・リノベーション・リフォームの

ご用命があれば、お気軽にお声かけ下さい。

電話:0120-883-660

Mail:info@f-sikisima.jp

 

 

DATE:2016.03.21

京田辺市T様邸 完成!!

こんにちは。

 

住宅プランナー・耐震診断士の橋本です。

 

京田辺市T様邸改修工事が完成致しました!!

 

T様邸は遊び心満載の改修となりました。

 

 

KIMG1685

キッチンは通常のI型キッチンに腰壁を設け、ほぼセンターに配置しました。

 

KIMG1686

お子様と過ごす時間を大切にされているT様。

 

柱をRに配置した奥は、お子様が小さいうちは遊び場として、

 

大きくなったらご自分の趣味スペースとして設けました。

 

 

KIMG1690

掃き出し窓周辺はアウトドアがご趣味のご主人様の強いご要望で、

 

パインの羽目板にすることで、ワイルド感をだしました。

 

 

KIMG1728

一番最初に問題になりましたのが、ご主人様のロードバイク置き場です。

 

室内には置き場がなく、かといって外に置くわけにもいかず、

 

最終的には玄関の壁に掛けることとなりました。

 

これにはお子様もビックリされてました!

 

コの字型に木を組み合わせ、そこに引っ掛けただけです。

 

これは大工さんが5分くらいで余りの材料で造ってくれました。

 

 

KIMG1730

こちらも絶対条件(笑)のハンモックです。

 

工事前から設置場所を決めておきましたので、

 

下地の木をきちんと入れており、太いビスで固定してますので安心です。

 

お子様も大喜びでした!

 

ご夫婦はもちろんお子様たちにも喜んで頂き、ほっとしました!

 

大変明るいご家族でしたので、終始楽しくお仕事をさせて頂きました。

 

ありがとうございました。

 

大阪/枚方市のエフ・シキシマです。注文住宅・リノベーション・リフォームの

ご用命があれば、お気軽にお声かけ下さい。

電話:0120-883-660

Mail:info@f-sikisima.jp

DATE:2016.03.19

枚方市M様邸リノベーション完工!!

こんにちは。

 

枚方市M様邸リノベーションが完工致しました!!

 

『明るく・快適に・広く使いたい』ということが主なご要望でした。

 

弊社にてご提案からさせて頂き、お打合せを重ねてきただけに

 

良い出来あがりにほっとしております。

 

今回は特に外観がガラっと変わりましたのでご紹介させて頂きます。

 

BEFORE

 

画像 112

 

AFTER

 

画像 034

 

イメージとおりに外観から明るくできたことに大満足でした!

 

画像 024

 

気候の良い日にはベランダも活用できるよう

 

タイルを敷き、お部屋と一体感のでるようにしました。

 

手摺も高めに設定したので、目線も気にせず開けっ放すことができ、

 

明るさと広さを確保できるようにしました。

 

M様、ありがとうございました!!

 

大阪/枚方市のエフ・シキシマです。注文住宅・リノベーション・リフォームの

ご用命があれば、お気軽にお声かけ下さい。

電話:0120-883-660

Mail:info@f-sikisima.jp

DATE:2016.03.06

京田辺市T様邸工事経過

こんにちは。

 

住宅プランナー・耐震診断士の橋本です。

 

京田辺市T様邸の大工工事が大詰めです。

 

メインはLDKの改修ですが、大工さんが3週間かかってようやく形が見えてきました。

 

LDKの中央にキッチンを配し、奥には柱をRに建てたフリースペースがあります。

 

画像 018

 

ご家族はご夫婦とお子様3人の5人家族で、大変仲のいいご家庭でしたので

 

このLDKで賑やかにお暮らしになるのが目に浮かびます。

 

また、ご主人様が大変個性的な感性を持っておられ、(アーティスト系?)

 

輸入壁紙を『WALPA』でご購入されており、どんな雰囲気になるのか

 

ワクワクドキドキです!

 

また完成しましたらご報告致します。

 

大阪/枚方市のエフ・シキシマです。注文住宅・リノベーション・リフォームの

ご用命があれば、お気軽にお声かけ下さい。

電話:0120-883-660

Mail:info@f-sikisima.jp

DATE:2016.03.05

K様邸顔合せ~工事経過

こんにちは。ショップマネージャーの大本です。

現在、八幡市のK様邸の工事が順調に進んでおります。

営業・設計・監督:大本

 

約一年前にお会いさせて頂き、土地探しからが始まりでした。

当初は新築工事を考えておられましたが、

立地・予算等を何度も御打合せさせて頂いた結果、

最終は中古物件を購入しての改修工事となりました。

 

ちょっと背伸びをすれば新築も可能だったかもしれませんが、

その背伸びが後々のローン支払いに大きく影響してきます。

K様にもベストな選択だったと言ってもらえ一安心です。

 

下の写真は協力業者との顔合せ時の物です。

みんな良い笑顔です!

R0023135

 

工事は順調に進んでおり、来週末で造作工事が完了予定です。

購入前に耐震診断をさせて頂き、しっかりした建物である事は分かっていたのですが、

解体後のチェックで梁・柱・筋交いもしっかり入っており、

間違いなかった事を確信しました。

 

今回は営業・設計・監督まで一貫して業務に携わらせて頂いています。

最後まで気を引き締めて頑張ります!!

 

 

 

大阪/枚方市のエフ・シキシマです。注文住宅・リノベーション・リフォームの

ご用命があれば、お気軽にお声かけ下さい。

電話:0120-883-660

Mail:info@f-sikisima.jp

3 / 1812345...10...最後 »

現場ブログ