DATE:2014.03.17

小上がり和室とガルバリウム鋼板屋根。

こんにちは。設計部チーフの余田です。

現在長尾で新築工事中の現場チェックに行ってきました。小上がり和室の詳細について

監督と大工で摺合せ中です。

1

今まで何度も小上がり和室を作って来ましたが、設計として強度を上げながら

材をそろえてコストを落としたり数センチですが収納の容量を増やしたりと。

現場の意見も取り入れながら少しずつですが良いカタチに改善してます。

そして屋根途中ですが片流れのガルバリム鋼板ホワイトです!

__

見るまでは内心ドキドキしているところもありましたがキレイに仕上がっておりました。

肥えすぎて足場登るのも一苦労でしたが、リスクを冒して登った甲斐がありましたw

仕上がりが楽しみです!

 

 

DATE:2014.03.17

枚方市養父元町M様邸お清め

おはようございます。

エフ・シキシマの橋本です。

枚方市養父元町のM様邸新築工事が着工致しました。

まずは今までお住まいになったお家への感謝と安全を祈願して

お施主様含め全員でお清めをしました。

 

画像 007

一つ一つの工程を安全に着実に進めていきたいと思います。

DATE:2014.03.16

吹付け断熱工事完了!

こんばんは!

エフ・シキシマの橋本です。

枚方市長尾東町のN様邸の吹付け断熱工事が完了しました。

 

画像 099

 

今回は寒さに弱い奥様の強いご要望で吹付け断熱を実施しました。

吹付け断熱の特徴はその名前のとおり、液体状の断熱材を吹付け、

吹付けた瞬間にモコモコと百倍近くの体積に膨れ上がるため

隙間なく断熱できるのが特徴です。

そのため金額はややはるのですが、断熱性能はぐっと上がります。

この日はご家族4人でご見学頂き、皆さんびっくりしつつもお喜び頂きました。

エアコンの効きが良くなるので、ランニングコスト削減にもなりますので

かかった費用はすぐに取り戻せると思いますし、寒さに弱い人はオススメですよ!!

 

 

DATE:2014.03.14

完成・お引渡し

Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

 

こんにちは! ショップマネージャーの大本です。

 

阪南市でのリノベーション工事が完工し、無事にお引渡しも完了!

御主人様が子供の頃から住み慣れた家を改修。

 

今月末には両親や兄弟の方も遠方から見に来られるとの事。

また感想を聞かして頂くのは楽しみです!

DATE:2014.03.13

キッチンの高さについて

こんにちは。設計部チーフの余田です。

樟葉タワーシティでキッチンの入替を行いました。

以前にリビングの壁面収納をご依頼頂いたお客様で

リピートして頂き嬉しい限りです。

元々設置してあったキッチンを継続利用されていたのですが

やはり高さが高く、とても使いづらいので変えたいというご要望。

キッチン高さの基本は「身長÷2+5~10cm」と言われています。

今回は既存キッチンが900mmだったので、奥様の身長に合わせ

800mmに変更しました。

IMG_32091394188796820

実はシンクで使いやすい高さと、コンロで使いやすい高さと

包丁で切るスペースで使いやすい高さが違うのですが

I型キッチンの場合は、その中でどの作業を優先させるかで調整します。

たかが10cmされど10cm。

毎日使うキッチンは少しの寸法で大きく使い勝手が変わります。

今回はIHや食洗機、フードなど使える設備を上手く再利用し

オーダーにしては大幅にコストを抑えることが出来ました。

また天板見付けを薄くしたり、取手を無くしたりするだけで

意匠もグッと良く出来ました。

増税前に無事に完了出来てホッとしてますw

キッチン寸法は本当に奥が深いですが、とことん追求していきます!

 

DATE:2014.03.12

天井の化粧と効果について

こんにちは。設計部チーフの余田です。

現在枚方樟葉でリノベーションしている現場をチェックして来ました。

大工造作の真っただ中で、完工にむけて追い込み中です。

1394321604203

 

天井の化粧について、今回はウォールナットの板貼りです。

真っ白にして光の反射を増やしたり、暗い色目を入れて

壁の長手を強調したり、落ち着いた空間にしたりと

天井ひとつで様々な空間へと変化させることができます。

下地が終わると現場は日々変化していくので、とても楽しみです。

ディテールにもこだわって、良いカタチに仕上げたいと思います!

18 / 18« 先頭...10...1415161718

現場ブログ