DATE:2014.07.10

建て方~祝上棟!!!

こんにちは!設計部チーフの余田です。

基礎工事が終わり養生期間を経て、建て方が始まりました。

雨が降るかもということで、ブルーシートの下で作業してくれてます。

先ずは土台引きから。下には鋼製束を入れてレベルを調整します。

IMG_4898

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして間に床断熱材を敷き込みます。

IMG_4904

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その上に床板を敷きます。今回は構造用合板28mmで剛床としています。

IMG_4912

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしていよいよ柱・梁などの構造材を一気に組んでいきます。

IMG_4920

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

資材がレッカーで2階までグーーーンと持って行かれます。

IMG_4931

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもの事なんですが、下で見てると意外とヒヤヒヤしますw

次に外壁下地材を貼っていきます。この段階で大枠の空間ボリュームを体感できます。

IMG_4944

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本庭に向けての大開口は完全引込の納まりにしているので、完工後も同じ抜けを確保しています。

中庭の採光・通風が想像を超える気持ちよさを生み出しており、一気にテンションが上がりました!

IMG_4947

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

階段が来る場所には2Fから光を落としています。この光も狙い通り落ちていたのでホッとしました。

IMG_4950

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

階段が付くのが楽しみです。

玄関では和やかな定例会議が行われておりますw

IMG_5022

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして上棟式が行われました!

IMG_5161

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここからディテールとの戦いがはじまります。

良いカタチに仕上げたいと思います!

 

DATE:2014.06.24

基礎配筋完了!

こんにちは!設計部チーフの余田です。

新築工事の基礎配筋!

いつもとてもキレイに配筋してくれるKさんには脱帽です。

検査員の方から賞賛されるほどw

このタイミングで配管等を仕込みスリーブで抜いておきます。

IMG_4716

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして土間コンを打設。

IMG_4742

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に立上りの型枠を組んで、コンクリート打設!

IMG_4807

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

養生期間を経て型枠をばらして基礎の完了です!

IMG_4852

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4842

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アンカーボルトの通りがここまでキレイなのは初めて。

と他の業者さんを言わしめるほどの精度です。

強く美しい基礎の完成ですw

この美しいという点、個人的には重要です。

見えるとか見えないとか関係なく、やるからには美しく。

全ての職人さんが自ずとそんな気持ちになれるような

志高い現場にしていきたいと思います!

次はいよいよ大工さんの登場です。

DATE:2014.06.09

基礎工事が着工!

おはようございます。設計部チーフの余田です。

新築工事の基礎工事が着工しました。

先ずは掘削工事から。

IMG_4531

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に砕石を敷き詰めます。

IMG_4547

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4554

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして防湿シートを敷いてから捨コンを打ちます。

IMG_4577

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

防湿シートは地面からの湿気を床下に持ち込まないようにするのが目的です。

そして捨コンに墨出しを行います。基礎芯・幅・人通口が書かれています。

この段階で1Fの間取り図とボリュームを少し体感出来ます。

IMG_4623

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

奥に見えるのが南になるメインの庭で、左手前に見えるのが小さな中庭です。

この空間が暮らしを豊かにすると信じて残しました。

それから外周部の型枠を組みます。

IMG_4655

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回盛土・深基礎があり、敷地一杯になる箇所があるので

職人さんには苦労を掛けましたw

IMG_4649

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここから配筋を行っていきます。

長くなりそうなので、次のブログでアップします!

 

DATE:2014.05.27

枚方市Y様邸着工!

こんにちは!設計部チーフの余田です。

ついに枚方市Y様邸着工しました。自邸ですw

お客様を優先し続けた結果、増税後に着工です。。。

仕事が落ち着いたわけでなく、嫁さんの我慢が限界で着工ですw

 

スウェーデンサウンディングによる地盤調査を行った結果、改良が必要で

あることが分かったので、先ずは地盤の改良工事から。

今回は柱状改良という方法で、こんなイメージです。

chuujou1

 

 

 

 

 

 

支持地盤まで直径600mmの穴をあけて、セメントミルクを注入します。

簡単に言えば「強い地盤とベタ基礎の間に、コンクリートの柱を立てる」感じです。

 

IMG_4356

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

盛土で一部ですが法面もあるので、改良が難しかったと思いますが、しっかりと施工されていました。

次は基礎工事です。深基礎があるのでこちらも大変でしたw

またちょこちょこUPして行きます!!!

2 / 212

現場ブログ