当社のコンセプトを一言で表すと、「ハウスを造るのではなく、ホームを創る」という事です。ハウスは直訳すると「家」ホームは「家庭」です。住宅展示場はモデルハウスと呼びますが、決してモデルホームとは呼びません。一番分かり易い例がホームシックという言葉かもしれません。当然ハウスシックとは呼びません。家を恋しがるのではなく、家庭(家族)が恋しくなるのです。つまり、そこに人間の家族愛や生活がある家をホームと呼ぶのです。

当社はモノを提供するのではなく、コトを提案したいと考えております。あふれる情報に浸かって気が付けば古くなっている新しいモノを提供するのではなく、住空間から生まれるコトとして提案したいと考えております。

ハウスではなく、ホームを創る…それが当社の仕事を請け負う上での信念であり、誇りでもあります。

Work Flow

FAQ

Case Study

名作家具と家

中古分譲マンションをご購入し、全面的にリノベーション。
5LDKの間取りを3LDKに変更し、約40帖のリビング・ダイニングを作り出した。

家具・照明へのこだわりが強く、全てS様と細かい打合せを行い
名作をバランス良い配置できる空間とした。

また広々としたバルコニーには、デッキパネルを敷き詰め
マンションでありながら、庭と光と風を十分にとりこめる環境となった。

工事概要

【所在地】 大阪府枚方市
【築年数】 16年
【構造】 SRC造
【工事内容】 全面改修工事・バルコニー工事